FC2ブログ
[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->

菓蔵家  野の菓子つれづれ nonokashi

simple is beautiful  筑紫平野は東北端、朝倉から心に感じたままに綴っていこうと思います。

鈴蘭水仙  

野の菓子、菓蔵家
RIMG0024burogu.jpg
工場の裏に、父が植えている鈴蘭水仙。
最近、父が花を育てている。
子供の頃がら最近まで父が花に興味があるとは知らなかった。
48年間知らなかった。
誰にでも、以外な一面があるのにいまさらながらに気づかされた
今日この頃です。

category: 野の風景

tb: 0   cm: 0

やさしい。  

野の椅子
RIMG0015burogu.jpg
私の住む集合住宅の中庭に、どなたが作ったのか、可愛らしい小さな手作りの
椅子が置いてありました。此処には小さなお子さんが多いのできっと
子供さんの為に作られたのでしょう。
椅子の上には、車用の香りの空き瓶に花が入れてあります。
女の子かな?遊んでいる姿が目に浮かびます。
そのへんにある木の端材で無造作に作ってありますが
父親の子供さんへの愛情がとっても伝わります。

category: 野の風景

tb: 0   cm: 0

能古へ  

kaguraya
IMG_1637burogu.jpg
能古の風景


湯布院から従兄弟(櫟の丘オーナー)がきたので一緒に能古の島へ気晴らしに行きました。
お互い春の繁忙期で忙しいのですが、休みを合わせてくれたので感謝しています。
従兄弟とは不思議と共時性があり、趣味や考えることが似ているので疲れません。
ともに異業種ですが商売をしているので経営者の喜びや大変さなども多くを語らなくても
わかりあえます。
能古へ行った後、福岡アジア美術館で白州次郎と正子の世界展を見る。
今まで本でしか見たことがなかった白州夫妻の愛用品の数々を見ましたが、
実物を見れたことはうれしかったのですが主をなくした品々は少し寂しそうに感じました。
やはり、物は使ってこそいきるものだと改めて感じました。
後は共通の趣味であるアウトドアの店などをめぐり楽しい一日を過ごしました。
明日から又、頑張ろう!



category: 徒然

tb: 0   cm: 0

ひとひら  

菓蔵家
IMG_1599burogu.jpg
新作の「ひとひら」です。
やさしいく、ほのかに桜のかおりのするアンを、淡いさくら色の餅生地でつつみました。
まわりには、こおり餅をまぶして、桜のはなびらをひとひらのせました。
大切に作っています。
作り手にとりましても想いのこもったひとしなです。
どうぞよろしくお願いいたします。

kaguraya

category: お菓子

tb: 0   cm: 3

ホワイトデー  

菓蔵家 kaguraya
CIMG4880burogu.jpg
ホワイトデーのお返しの御菓子はいかがですか。
私が菓子を作り、妻が字を書いてくれます・・・・・感謝。
CIMG4883burogu.jpg
焼き菓子詰め合わせです。
どうぞよろしくお願いいたします。
ホワイトデーには毎年、苺だいふくや、あさくらロールもたくさんご利用いただいています。
スタッフ一同早朝より、心を込めて製造販売していますので
どうぞよろしくお願いいたします。
菓蔵家

category: お菓子

tb: 0   cm: 0

木蓮  

菓蔵家
CIMG4898burogu.jpg
近くの公園に木蓮が咲いていました。
美しいですね~。

category: 野の風景

tb: 0   cm: 0

餡炊いてます。  

菓蔵家
CIMG4877burogu.jpg
春になり菓子屋も忙しくなってまいりました。
いつのまにか、桃の節句もおわりあわただしい毎日が続きます。

さて、今日は、まんぐり最中用の餡を炊きました。
ぐつぐつと餡が煮え立ち、飛び跳ねます。
小さな火傷は当たり前です。
当店では最後まで手煉りなので大量には炊けません。
大変でも少量づつ大切に炊いてゆきます。
菓蔵家の「まんぐり最中」どうぞよろしくお願いいたします。

category: お菓子

tb: 0   cm: 0