FC2ブログ
[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->

菓蔵家  野の菓子つれづれ nonokashi

simple is beautiful  筑紫平野は東北端、朝倉から心に感じたままに綴っていこうと思います。

お盆の菓子  

かぐらや
IMG_1407.jpg
もうすぐお盆ですね。菓蔵家ではお盆用の菓子もたくさんご用意しております。
IMG_1409.jpg
菓蔵家自家製の手作り三段組ハスの落雁です。
はやくから打たないので食べても美味しい落雁です。
お仏壇の左右に一個ずつ飾られる方がおおいようです。
IMG_1404.jpg
カゴ盛りも有りますよ。
どうぞよろしくお願いいたします。

category: お菓子

tb: 0   cm: 0

坊主  

菓蔵家
IMG_1397.jpg
最近、頭を坊主に丸めている。
人から、何で坊主にしたんですか?とか、
職人さんみたいでいいですね!
何か悪いことでもしたのか?、などといわれる。
別に特別な理由からではないのだが、たまたま入った理容室で最初は普通にカットして
もらった。しかし、そこのご主人がものすごい花好きでカットの間中、花の話である。
しかも、奥さんを連れていくのが楽しみだそうだ。奥様も花好きで、連れて行くととても
喜ばれるのだそうだ。奥様の喜ぶ顔見たさに又連れて行くのだそうだ。
私も、花がすきなのでほほえましく想い楽しかった。

しかし、しかしである。カットの腕は花の話しほにどうまくなく、家に帰って鏡でみると頭がなんだか
傾いて見えるのだ。家人からもその頭、自分でカットしたのかと聞かれた。
最悪の髪型だ!カットの腕には大変不満だが、花の話は又聞きたいので、髪が伸びたら
又、あの花好きのおやじさんの所に行くのか迷っていたが、いい案を思いついたのだ。

そうだ、きっと坊主頭なら腕なんか関係ないんじゃないかと気付いたのだ。
さっそく、髪が伸びて傾いた頭も落ち着きカッコ良くなってきた頃、花好きのおやじさんの顔が浮かんだのだ。

薄氷を踏む思いで例の理容室に行き、坊主頭にして下さいと頼んだのだ。
はい、わかりましたと自信に満ちあふれた気持ちのいい返事。
さっそく例によって、又、花の話である。
しかし、坊主頭はカット時間が非常に短いのだ。なので前回程、花の話は聞けなかった。

カットも終わり、料金を支払い、車に乗り込み帰り道バックミラーで頭を確認すると、なんと、花の話に
夢中になって、もみあげを左右両方とも刈り忘れているのである。
これでは、子連れ狼に出てくる大五郎ではないか。

もう、理容室より家のほうが近いので、家に帰り自分でもみ上げをカットした次第である。
坊主頭を見た、妻は笑い、長男は目が点になり、次男はカッコ悪いといい、娘にいたっては口を
聞いてくれなかったほどだ。
頭を、坊主にするには家族の理解も必要だと気づいた
しかし、あのご主人なんだか憎めないのである。
今度、もう一度行くかどうかは思案中だ。
今度はいっそのことツルツルそってもらおうか・・・・・・・・
それとも、お金だけ払ってカットはいいですからなんとか
花の話だけお願いできないでしょうかと云ってみようか・・・・・・
しかしもう、私の頭には、楽しそうに花の話をするおやじさんの顔がうかんでいる。

☆写真は大雨で放流中の寺内ダム。

category: 徒然

tb: 0   cm: 0

水菓子2  

阿さひ飴本舗 菓蔵家
IMG_1318.jpg
葛と桃を使ったカップ入りの自家製ゼリーです。
桃はすべて朝倉産を使用しています。
他にも、甘夏・巨峰・梨・ゼリーがあります。
手みやげにご進物に最適ですよ。
夏は冷やしてお召し上がり下さい。(凍らせて召し上がるといっそう美味しいですよ。)
どうぞよろしくお願いいたします。

category: お菓子

tb: 0   cm: 0

車窓  

かぐらや
IMG_1360.jpg
上はJR久大線,玖珠豊後森付近。
5歳の次男と一緒に両親を迎えに行く。
日頃は車で何気なく通過する道も、ゆっくり各駅停車の鈍行列車で見る風景もまた格別だ。
車窓から見える草葺き屋根にトタンを張った民家、縁側にはガラス障子が見える。
草を葺く人々も少なくなったそうだが、又、トタン屋根を葺く職人も同時にいなくなった。
凝ったトタン葺きの屋根をみるのも楽しい。
民家の草葺き屋根から瓦屋根への移行期、板金職人の腕は冴えていた。
やがてこうゆう風景も無くなっていくのだろう。
日本の懐かしい風景に興味のある方は下記へどうぞ。
宮本常一写真データ
あなたの故郷の写真もあるかも?
IMG_1392.jpg
鳥休とかわいらしい鬼のあしらい。(トタン葺きの家・棟飾り)



category: 野の風景

tb: 0   cm: 0

ひんや~り!  

かぐらや
IMG_1340.jpg
風鈴みずまんじゅう、他にも沢山作っています。

夏場は良く売れます。

やっぱり、夏は蒸したおまんじゅうや焼き菓子よりも水菓子が一番ですね。

今のところのアイテムは、小豆・抹茶・苺・まんごー・黒糖・柿&パッションがありますが

いよいよ、夏休みに入った事だしもっともっと、朝倉産のフルーツを使った

水菓子の種類を増やして行こうと思っています。

何しろ、お菓子は無限の世界ですからね。現代和菓子に素材の限定は無いのです!

楽しみにしていてくださいね。

★みずまんじゅうは凍らせて食べていただいても美味しいですよ!



category: お菓子

tb: 0   cm: 0

柿ふうりん  

新発売
IMG_1332.jpg
新発売の水まんじゅう、【柿ふうりん】です。(形が風鈴に似ているからです。)
昨秋、朝倉産の柿ピューレをたくさん作って冷凍していたので
試作を重ねていたのですが、やっと今日できました。
柿の菓子は昔から、柿の産地では様々な形で全国で作られていたの
ですが、私も修業時代に数種類の柿菓子を作っていました。

今回、朝倉産の柿とパッションフルーツのコラボ商品です。
柿単体では只甘いだけなのでパッションフルーツの酸味が少し加わるだけで
美味しさがグンと引き立ちます。
これから夏本番、店長イチオシのお菓子です。
冷やした緑茶と一緒にお客様へのおもてなしにいかがですか。
もし、評判が良ければ定番商品にしていこうと思っています。

★今日から店頭販売しています。どうぞよろしくお願いします。

★冷凍して召し上がっても美味しいですよ。

category: お菓子

tb: 0   cm: 1

湯布院へ  

菓蔵家
RIMG0750.jpg
父・母を湯布院へ送る。
父は車の長距離運転が苦手なので私が運転して送り、私は次男と高速バスで帰る。
午前中の仕事を片付け、昼過ぎの出発、途中日田で昼食をすませ
三時頃、湯布院の従兄の経営する人気店、櫟の丘へ到着。
さっそく美味しいピザを焼いてくれた。
櫟の丘は、いつ訪れても変化があって楽しい。
今回も、忙しいのに、湯布院の新しい菓子屋さんなどいろいろ遅くまで案内してくれて
感謝してます。一段落ついたらまた景色のいいところで野宿でもしましょう。

菓蔵家主人
(写真、左から次男、母、父、櫟の丘主人)

category: 徒然

tb: 0   cm: 2

撫子  

阿さひ飴本舗 菓蔵家
IMG_1315.jpg
お店に私の好きな撫子の花を妻がそっと活けてくれています。
IMG_1320.jpg
撫子の花と凧唐草の明かり。
菓蔵家
IMG_1310.jpg
お店奥の休憩スペースです。
落ち着くのでゆっくりされていかれるご年配の方がおおいようです。

category: 室礼

tb: 0   cm: 0

一年続きました。  

菓蔵家
IMG_128912.jpg
ブログを始めて一年がたった。
いつまで続くかわからないと思いながら始めた積もりなのですが。

一年たっても文章量も文章力もまったく向上していない。
たぶん、文才がないんでしょうね。

せっかく一年続けたのでもう少しだけ続けてみようと思っています。

つたないブログですがこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

◎写真は工房裏、たんぼ



菓蔵家 主人

category: 徒然

tb: 0   cm: 2

オレンジけーき  

菓蔵家
IMG_1288.jpg
オレンジのパウンドケーキをたくさん焼いています。
一晩寝かして明日、カットしてお店にだしますね。
楽しみにしていて下さい。
なんだか夏だというのに焼き菓子ばかりアップしてますね。

菓蔵家では沢山水菓子も作っているんですよ。
なので次回からは水菓子をアップしていきますね。

category: お菓子

tb: 0   cm: 0

七夕短冊  

菓蔵家
IMG_11361.jpg
菓蔵家の店舗スタッフの佐藤さんが和歌を二首、詠んで下さいました。

★憂きことのなおこの上に積もれかし限りある身の力ためさん

★進み行く希望の岸辺遠くともたどりつきなん努力一筋

category: 徒然

tb: 0   cm: 0

七夕  

七夕(星祭)
IMG_11312.jpg
明日は七夕ですね。
菓子業界では数年前から七夕をサマーバレンタインというイベントで盛り上げようと
しています。

将来、七月七日はサマーバレンタインという呼び名にかわるのでしょうか?
何しろメディアの影響は大きいので
そのうち、お正月もお盆も、桃の節句や端午の節句なども
耳触りのいい洋風の名前に変えていこうとするかもしれませんね。
同業者ながらあきれてしまいます。

七夕様は七夕(星祭)でいいとおもうのですが・・・・・・・
いつまでも七夕様が続きますようにと願い、短冊にしたためました。

もっとも賢い消費者の方のほうが見え透いた商売人の
思惑を見抜いていると思うのですが・・・・・・・・・






category: 徒然

tb: 0   cm: 0

抹茶のけーき  

菓蔵家
RIMG06612.jpg
朝倉地方よく降った雨も上がり、今日は朝から天気がいい。
何処かに出かけたい気分だが仕事・仕事
抹茶大納言入りパウンドケーキを焼き始めるところです。
焼き上がったら一晩寝かせて明日お店に出します。
どうぞよろしくお願いいたします。

category: お菓子

tb: 0   cm: 0