FC2ブログ
[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->

菓蔵家  野の菓子つれづれ nonokashi

simple is beautiful  筑紫平野は東北端、朝倉から心に感じたままに綴っていこうと思います。

駐車場増設  

皆さん、こんにちは、

今日はスタッフ用駐車場の増設です。

当店も駐車場が手狭になり、しかも今はスタッフも車通勤者が増えたので

近所に、新たに手頃な土地を昨年、運良く手に入れたので今日はその整地です。

全部整地すると、新たに、15台前後駐車スペースが増えるので、これでスタッフ駐車場問題も一段落(*^_^*)

今は学生さんのアルバイトの子も車で通勤したりするので駐車場確保もたいへんです。

RIMG0541.jpg



category: 店舗

tb: 0   cm: 0

夏休みも終わり  

いよいよ夏休みも残り数日ですね。

昨年までは子供達を連れてキャンプに行くのが恒例行事となっていたのですが

子供達も大きくなり、それぞれに忙しくなったので今年は行けませんでした。

まっ、仕方ないですね!

IMG_9816.jpg






category: 徒然

tb: 0   cm: 0

和菓子講習会行ってきました。  

RIMG0520.jpg

先日、福岡でトレハロースを使った和菓子の講習会があったので行ってきました。

講師は、食の人間国宝の西尾智司先生でした。

新しい時代に合った和菓子の数々、とっても勉強になりました。

講師の西尾先生、とっても楽しそうでした。ありがとうございました。

和菓子職人は丁寧に一つ々、手作りで菓子を作っている時が一番、格好いいですね。

私も、日本の伝統の延長線上にある新しい和菓子を作っていきたいと改めて思いました。

category: 野乃菓子

tb: 0   cm: 0

高島野十朗里帰り展へ  

お盆も終わり、一段落。

先日、「高島野十郎里帰り展」に行ってきました。

この高島野十郎という画家の事を私は知らなかったのですが

何かの番組で ちらりと「蝋燭」の絵が紹介されていたのがとても印象に残っていました。

それに、名前の野十郎の 「野」 という字がなんだかか気になっていたのです。

「野」という字が私は好きなので親近感を感じてしまいました。


野十郎の描く、月や蝋燭、それになんでもない野の風景画が いっぺんに好きになりました。

画壇とは一切、つながりがなく孤高の人 なんとなく惹かれます。

いま、「過激な隠遁、高島野十郎評伝」を読んでいます。

IMG_0223.jpg


IMG_0346.jpg




category: 徒然

tb: 0   cm: 0

お盆も休まず!  

みなさん、今日は!

お盆を前に菓蔵家は大忙しです。

スタッフ一同頑張ってます。


お盆期間中も休まず営業しています。

どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

☆写真は以前に貼ったものですが、うちの庭の露草です。

 今年は、露草の写真をまじめに撮りたいのですが忙しいので撮る暇がありません・・・

お盆が過ぎて一段落してからの楽しみに取っておこうと思います。

IMG_9313y.jpg

category: 店舗

tb: 0   cm: 0

涼む  

いやー毎日暑い日が続きますね。

前に、朝倉市山田堰に行った時にご年輩の方が川風で涼んでおられました。

この日、気温は35度近くあったのですが、ここは川風でとても涼しかったです。

夏のおきにいりの場所になったかも・・・


★写真は川風で涼むご老人の方です。

IMG_9952.jpg


 




category: 野の風景

tb: 0   cm: 0

老カメラマン  

暁の老カメラマンです。

朝日を撮って風のように立ち去られました。

RIMG0113.jpg


category: 野の風景

tb: 0   cm: 0

  

昨日、星が一つ昇りました。

父と息子は加古川に。

IMG_0032.jpg


category: 徒然

tb: 0   cm: 0