[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->

菓蔵家  野の菓子つれづれ nonokashi

simple is beautiful  筑紫平野は東北端、朝倉から心に感じたままに綴っていこうと思います。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

読売新聞に。  

IMG_2071.jpg

今朝の読売新聞で三奈木砂糖を紹介していただき

さっそく遠方の方からのご注文を多数いただきました。

ご贈答用品用にパッケージもリニューアル中です。

朝倉特産の三奈木砂糖どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

category: メディア取材情報

tb: 0   cm: 0

雪になりそうだ。  

IMG_2058.jpg

今晩から明日にかけて平野部でも雪が積もるかも・・・

雪はいい、白黒の世界だから。色の氾濫を隠してくれるから・・・・

☆写真は朝倉市三奈木、大仏山付近からの旧暦元日の夕日です。
 
 夕陽は低層域の雲の中に・・・

category: 野の風景

tb: 0   cm: 0

冬の記憶  

IMG_1972.jpg

何度此処に立っただろうか・・・

いまだに雲海に出会えない。

冬の記憶として残します。

category: 野の風景

tb: 0   cm: 0

冬の記憶  

DPP_0001.jpg

黎明

DPP_0002.jpg


DPP_0003.jpg


DPP_0004.jpg



DPP_0005.jpg

冬の記憶として。

category: 野の風景

tb: 0   cm: 0

2012  

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

2012冬  



IMG_2042.jpg


IMG_2045.jpg


IMG_2048.jpg


2012、冬の記録として。

category: 野の風景

tb: 0   cm: 0

寒い朝。  

寒い朝。

IMG_0904.jpg
EOS 5D MARKⅡ 24/105 F4L 

category: 野の風景

tb: 0   cm: 0

小豆ロール  

小豆ロールを販売しているのですが

けっこう評判がいいみたいで早い時間になくなります。

小豆餡は和菓子屋の十八番です。

北海道産小豆を使っています。

豆の選別、水漬け、渋切り、本煮、蒸らし、それからこだわりの砂糖と配糖率、

最後の練りあ上げ、冷ましと熟練の作業が続きます。

そうして、アンばいのよいアンができあがります。

アンは和菓子屋の命といわれています。

手間暇かけて作った粒アンいりロールケーキ良かったらご賞味ください。

IMG_1932.jpg

category: 徒然

tb: 0   cm: 0

英彦山、高住神社  

今日は七草粥と好物の奈良漬をいただいた。


IMG_1873.jpg

この石段を上がると

IMG_1881.jpg

高住神社があります。毎年冬の雪が降った頃参拝しています。

あまり人がいなのが好きです。

category: 野の風景

tb: 0   cm: 0

寒かった。  

午後から次男を連れて英彦山へ、

高住神社にお参りし 清めの水を使おうとしたが凍ってダメだった。

そこで雪で手を洗い参拝。

凛とした空気感が心地よかった。

IMG_1884.jpg


category: 野の風景

tb: 0   cm: 0

新春、花びら餅  

IMG_1872.jpg

新春にふさわしい花びら餅、

今年は正月早々に売り切れたため、さっそく今日もつくりました。

もちろん、ゴボウも餅も餡も自家製です。



平安の「歯固めの儀式」(長寿を願って猪 大根 押鮎などを食べる儀式)を簡略化し

たものと考えられゴボウは押し鮎を表し 餅と味噌餡には雑煮の意味がこめられています。

明治時代に 茶道において初釜にもちいることを宮中から許され 新年を象徴する菓子として

「花びら餅」となりました うす紅色が映る新年にふさわしい銘菓です。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

楽しみな年賀状。  

毎年、広島の身内から自分で撮影した風景写真の印刷された年賀状を戴く。

私も風景写真が好きなのでとても楽しみにしている。

私はまだ一度も自分の写真を年賀状に印刷したことがないので

今年はやってみようかと思う・・・

IMG_1851.jpg


category: 徒然

tb: 0   cm: 0

賀正。  

IMG_1264.jpg

明けましておめでとうございます。

菓蔵家は正月二日から営業しております。


阿さひ飴本舗 菓蔵家 スタッフ一同今年も頑張って行きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

category: 徒然

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。