FC2ブログ
[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->

菓蔵家  野の菓子つれづれ nonokashi

simple is beautiful  筑紫平野は東北端、朝倉から心に感じたままに綴っていこうと思います。

王監督退任  

私は野球にはまったくの無頓着な人間である。関心がまったく無いのである。

高校野球もプロ野球も見たことは無いのである。

そんな私のような者でも王監督の偉大さや高潔な人柄は伝わっていた。

(妻と長男は大のホークスファンである。)

それが菓蔵家にお見えになられたのである。

ホークス監督・WBC初代優勝監督の王貞治さんがである。

それは昨年の11月のこと、お連れの方は車の中に残し、一人でふらっと来店されたのである。

そのときちょうど妻が接客していたのだが、朝まだ店を開けたばかりだったので商品が

揃っていなかったのですが王監督は急ぎませんので待ちますと云われたのである。

そして、しばらくお待ちになられた後、あさくらロールと大福をお買い上げいただいた。

私は翌日まで当店の商品を食べられて何かあってはならないと心配でならなかった。

そして次の日、王さんがテレビに元気で映っておられるのを見て安心した。

昨日の西日本新聞に、「近くて遠いのが長嶋さんで、遠くて近いのが王さん」だと載っていた。

妻や店のスタッフは本当に紳士でカッコ良かったと感動していた。

メタボな私は、ウエストが引き締まる思いがした。

あまりの突然の来店で、驚きと感動と緊張それにほんの少しの遠慮で、みんな握手していただくこと

も写真に一緒に撮らせていただくこともサインを戴く事も出来なかった。

退任記者会見を見て、テレビ画面の中に、久しぶりに責任感のある人間の顔を見た。

何時の日か、又のご来店の栄誉をいただける事を夢見、励んで行こうと思う。

王監督本当にお疲れさまでした。

菓蔵家

category: 徒然

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokoshima.blog25.fc2.com/tb.php/34-b00b90e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)