FC2ブログ
[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->

菓蔵家  野の菓子つれづれ nonokashi

simple is beautiful  筑紫平野は東北端、朝倉から心に感じたままに綴っていこうと思います。

月とアソ谷と  

IMG_5644.jpg


梅雨の晴れ間、阿蘇谷へ、

午前二時、外に出て空を見上げると、なんだかガスっていた。

しかし、貴重な晴れ間、しかも休日、行くしかない。

午前二時二十分、自宅を出発。

阿蘇谷までちょうど八十キロだ。

四時前には着いた。

誰もいない・・・

空を見ると雲がかかっている。

どうも今回も雲海はだめのようだ。

少しだけ出ていたのですが 霧は底に沈まづ風に吹かれて、雲海にはならなかった。

そこで、ちょっとした晴れ間に星でもと思ったが月が明るすぎた。

朝日もアウトだった。

しかし、久しぶりのダイナミックな朝だった。

夜明け頃、小鳥のさえずりが心地よかった。

私に聞き分けられるのは、カッコウとウグイスだけだった。


地元の若者が一人いたので ちょっとだけ話して午前六時前に、帰路に向かう。



☆写真は阿蘇谷と月

category: 野の風景

tb: 0   cm: 2

コメント

ありがとうございます。

なごみさん、コメントありがとうございます。

阿蘇や久住の方面に撮影に行かれるとのこと。

雲海もとられたのでしょうか?

阿蘇も今回の大雨で大変な被害ですね、心配です。

いつかご一緒するかもですね!


その時はヨロシクです。

なごみさんも良きフォトライフを!

         tokoshima

URL | tokoshima #-
2012/07/13 19:13 | edit

今日は、

こんにちは、

お写真素敵ですね。

私も阿蘇や久住の方に良く撮影に行きます。

雲海いつか見れるといいですね。

良きフォトライフを!

URL | なごみ #-
2012/07/13 18:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokoshima.blog25.fc2.com/tb.php/589-87ced510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)