FC2ブログ
[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->

菓蔵家  野の菓子つれづれ nonokashi

simple is beautiful  筑紫平野は東北端、朝倉から心に感じたままに綴っていこうと思います。

落雁  

菓蔵家
CIMG4490burogu.jpg
毎年年末、地元甘木の須賀神社さんに納めさせて戴く落雁を打ちました。
(菓子屋では、落雁などは打ち物と呼びます。)

落雁を打つには、熟練を要します。手早く打たないと生地が変化するからです。

生地を詰め込み過ぎても、少なすぎても良い物は出来ません。

なれない若い人は、打っても形がうまく出来ず壊れてしまうので大変です。

私は、若い職人さんに良くいいます。

スピードと美味しさは同じ物だと。

しかし、一番良くないのは、早くて下手な人です。何故かと言うとボロい菓子が沢山出来るからです。

CIMG4495burogu.jpg
この落雁、皆同じように見えますが実は打った人により微妙に味が変わるのです。

生地の合わせ具合、スピード、繊細さ、一人々違います。配合は同じなのに

難しいですね・・・・・・・・・




category: お菓子

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokoshima.blog25.fc2.com/tb.php/83-9fcd31af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)