FC2ブログ
[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->

菓蔵家  野の菓子つれづれ nonokashi

simple is beautiful  筑紫平野は東北端、朝倉から心に感じたままに綴っていこうと思います。

梅一杯  

早春の菓蔵家の上生菓子【梅一杯】
CIMG4654burogu.jpg
早春、他の花に先駆けて咲く梅の花。
生地は煉りきりで中餡は小豆漉し餡です。
私は、朝倉市寺内ダム周辺に咲く梅林をよく見に行きます。
梅林に、香り立つ優しい梅の香、
菓子で春を感じていただければ幸いです。
CIMG4656burogu.jpg
まるで梅林みたいでしょ。梅花の宴でもひらきましょうか・・・・・・・・?
CIMG4660burogu.jpg
梅の花の手彫りの菓子木型です。
私は、生菓子にあまり型は使わないのですが、この型は一番好きな型です。
少々大きめの型ですが、色々な場所を使って打つので型打ちでも様々な表情をみせます。
この型は先輩の菓子屋さんから譲っていただいたのですが、しっかり打ち込まれているので
丸みがでて優しいですね。
菓子型は、主に狂いの少ない桜の木でつくられることがおおいようです。
現在では、菓子木型も職人が少なくなりコンピューターの機械堀りになっているそうですが
やはり、手彫りの型が個人的には好きです。


菓蔵家

category: お菓子

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokoshima.blog25.fc2.com/tb.php/94-ecb28e39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)