FC2ブログ
[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->

菓蔵家  野の菓子つれづれ nonokashi

simple is beautiful  筑紫平野は東北端、朝倉から心に感じたままに綴っていこうと思います。

南天  

菓蔵家
2.jpg

今日はお正月用に南天を店先に飾りました。

今週末は寒くなるそうですよ!

平地でも雪が降るそうですよ・・・・・・

私は今年の1月英彦山でソリ遊びで転倒して腰をいためたので今年はおとなしくしておこうと思ってます。

みなさんくれぐれも滑らないように気をつけてくださね~。

category: 室礼

tb: 0   cm: 0

撫子  

阿さひ飴本舗 菓蔵家
IMG_1315.jpg
お店に私の好きな撫子の花を妻がそっと活けてくれています。
IMG_1320.jpg
撫子の花と凧唐草の明かり。
菓蔵家
IMG_1310.jpg
お店奥の休憩スペースです。
落ち着くのでゆっくりされていかれるご年配の方がおおいようです。

category: 室礼

tb: 0   cm: 0

鉄線  

菓蔵家
RIMG0268burogu.jpg
鉄線(クレマチス)が咲いたのでお店の床の間に飾っています。

category: 室礼

tb: 0   cm: 0

好きな灯り  

菓蔵家
RIMG0238burogu.jpg
私の好きな灯り、花菖蒲です。美しいですね~。

お店の冷ケースの上に飾っています。
築後吉井にある、ステインドガラス作家「立丁尾花」さんの季節感溢れる作品です。
素敵な灯りに心がいやされます。
朝倉や浮羽方面へお越しの際には是非のぞいてみられませんか。
店主の尾花さん、中村さんとっても素敵なかたですよ。

燈具
立丁尾花(福岡県うきは市吉井町1109-2)
℡0943-76-4544

category: 室礼

tb: 0   cm: 0

ちょと模様替え  

菓蔵家
CIMG4455burogu.jpg
本来、この位置には畳敷きの長椅子を置いているのですが
畳替えのために、イートインスペースの椅子とテーブルを
持ってきました。以外に、このままでいいかも・・・・・
CIMG4454burogu.jpg
店の外側から見たところです。

この椅子は世界的な家具デザイナーの、ハンスウェグナーの手によるものです。
(テーブルは店主の自作です。)
もっとも、ウェグナー自身はあくまで自分のことを家具職人だと言っていますが・・・・・

ウェグナーは、日本に対しても同じ木工のすぐれた文化を持つ国として親近感のある
言葉を贈られています。私も、ウェグナーの物作りに対する姿勢に共感と尊敬の念を抱いています。
この椅子、カールハンセン社で作られ始めて60年近くたつのですが
少しもデザイン性が衰える事がありません。

現在作られている多くの物は、目立つ為、売らんが為、モデルチェンジの為、
デザインの為のデザイン、などの醜い、デザインがどれほど多いことか。
果たして、これらの物がどれほどの年月に耐えられるのでしょうか?

私は、わざとらしものはあまり好きではありません。

ウェグナーの椅子は、丈夫で、シンプルで軽くて好きな椅子です。一切の無駄な造作がありません。
まさに、simple is beautifulですね。どうぞ一度座りにきてみませんか?

私も、シンプルな菓子作りを目指しているのですが、
うちは、まだまだ店も菓子も、ごちゃごちゃしてますね・・・・・・・・・


菓蔵家

category: 室礼

tb: 0   cm: 0